小川珈琲オンラインショップ

公式
オンラインショップ

カート内の商品数:
0

スペシャルティコーヒーとは


消費者(コーヒーを飲む人)の手に持つカップの中のコーヒーの液体の風味が素晴らしい美味しさであり、消費者が美味しいと評価して満足するコーヒーであること。 風味の素晴らしいコーヒーの美味しさとは、際立つ印象的な風味特性があり、爽やかな明るい酸味特性があり、持続するコーヒー感が甘さの感覚で消えていくこと。(SCAJ HPより引用)


コーヒー豆が持つ風味は、環境や品種、生産者の熟意によって作り上げられます。その中でも特に素晴らしい風味を持つスペシャルティコーヒーは、希少なものとして世界中で価値が認められています。小川珈琲では、生産者とコミュニケーションを取りながら、美味しさを追求したものをお届けします。



珈琲職人たちが味づくりにこだわり、大切に創り上げました。

コーヒーカッパー●コーヒー豆ごとのコーヒーカッパー
信頼できるコーヒーカッパーが、農園の品質を管理しスペシャルティコーヒーを安定して供給します。
※コーヒーカッパーとは
 収穫されたコーヒー豆のカップテストを行って評価する、専任の有資格者をコーヒーカッパーと呼びます。
 カップテストの結果は農園や農協へフィードバックされ、品質の高いコーヒーの生産に役立てられます。

コーヒー鑑定士●小川珈琲のコーヒー鑑定士
小川珈琲のコーヒー鑑定士が、スペシャルティコーヒーの持つ風味を引き出しブレンド。
コーヒー豆の個性に合わせた焙煎度合いと配合比率を決定します。
※味の特徴について
 小川珈琲スペシャルティコーヒーの味の特徴については、香り、甘味、クリーンカップ、アフターテイスト、酸味の5項目で表現しています。
 これらは、”質”に重点をおいて評価されています。

熟練焙煎士●小川珈琲の熟練焙煎士+焙煎機
小川珈琲スペシャルティコーヒーの焙煎には、品質の高いスペシャルティコーヒーの焙煎に適した「ディードリッヒ焙煎機」を使用しています。
小川珈琲の熟練焙煎士が長く培われてきた技術を駆使し、コーヒーが持つ魅力を引き出した焙煎を施します。

1件~ 6 件(全6件)


小川珈琲 SDGs宣言

一杯のコーヒーからできること



小川珈琲 SDGs



小川珈琲は、「お客様においしいコーヒーを提供し続ける」という使命のため、SDGs(Sustainable Development Goals: 持続可能な開発目標)に賛同しています。これからも、「一杯のコーヒーからできること」として、ここ京都を中心に全国・世界へと活動を広げ、継続して取り組んでまいります。

矢印【京都 小川珈琲 SDGs宣言】をご覧ください。

SDGSマーク